検索

ぽっこりお腹と姿勢の関係

最終更新: 2018年7月10日


こんにちは。夫婦橋鍼灸院の小嶋です。


本日東京は32度予想。私は誘惑に負けて久々にサクレ(レモンのシャーベットアイスです)を食べました。美味しかったです!


みなさん熱中症にはくれぐれも気をつけてお過ごしください。


さて、今日はポッコリお腹について話させて頂きたいと思います。


そんなに太っていないのに、下っ腹だけがポッコリと出てしまう。そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?特に女性に多いですかね。


「年齢を重ねてだんだんお腹のお肉がとれなくなってきて・・・」と、私の周りでもおっしゃっている方を多く見かけます。


これから夏に向けて薄着になり、ポッコリお腹が目立っちゃう!そんなお悩みを抱える方に少しでもお役に立てればと思い、この記事を書いています。


はたして年齢を重ねたからといって、お腹周りにお肉がつきやすくなるのでしょうか?


実際、年齢を重ねると代謝が落ちて痩せにくくなるという事もあるかと思います。しかし、太っていないのに下っ腹だけがポッコリと出てしまう


実は、これには姿勢が大きく関係していることがあります。


現代人はパソコンやスマートフォンなどのガジェットを多くの時間利用します。

すると、だんだんと背中が丸まり猫背になり、頭の位置が前方へ出ている姿勢になります。


頭の位置が前方へ出ている姿勢がポッコリお腹となんの関係があるんだい!と思われたあなた。関係あるんです!


頭が前方へ出ている姿勢で立ち上がってみて下さい。頭が前に出ている分だけ重心が前に移

動して、バランスがとりにくくなっていると思います。


人間は無意識のうちに、バランスを安定させようと体のあらゆる部分を移動させ、姿勢を調整します。


では、この頭が前方へ出ている不安定な状態を安定させるにはどうしたら良いでしょうか?


そうです、頭が前方へ出ている分、他の部分を後ろへ引っ込めるか、もしくは頭よりも前に出し、相対的に頭の位置を中心に補正してあげる必要があります。


そこで、背中を沿って、お腹を前に突き出した姿勢になるわけです。下っ腹ポッコリお腹の完成です。


もともとは姿勢を安定させようと無意識のうちに身体が頑張ってくれた結果のポッコリお腹・・・悲しい結果です。


もちろん個人差があるので、すべてがこのパターンとは言い切れませんが、臨床上このような方も多く見受けられます。


ではでは、このポッコリお腹を解消するためには何が必要になってくるでしょうか?


そうです、頭の位置を前方から中心へもどしてあげる事で、ポッコリお腹が解消されることもあるのです


最近下っ腹がポッコリしてきたあなた!もしかしたらこんな理由でポッコリしているのかもしれませんね。


※無理に頭を引っ込めようとすると首や肩に負担が大きい場合もありますので、気になる方は専門の治療院に相談してみて下さい!


#夏到来 #ぽっこりお腹 #姿勢 #首の位置

65回の閲覧