検索

夏バテ解消

皆さんこんにちは。夫婦橋鍼灸院の小嶋です。


連日の猛暑、体調を崩さずに過ごすことが出来ていますでしょうか?


夏はどうしても、氷を入れた冷たい飲み物を飲みたくなり、アイスなどの冷たい物が食べたくなりますよね。


冷たい物を冷房の効いた部屋で食べ過ぎてしまい、胃腸の調子が悪くなってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。


そこで今回は、食欲不振を撃退するストレッチ、マッサージをご紹介します。


【肩回し】

前方向に10回、後方向に10回大きくゆっくりと回して血行を良くしましょう。


肩甲骨の動きを意識して行うことがポイントです。



【お腹のマッサージ】

手をグーの形にして「の」の字を書くようにゆっくりと、円を描きながら押しましょう。


ポイントは脂肪より下にある腸を刺激するように少し力を入れることです。

痛みが強い場合は無理をしないで下さい。


【腸の動きを良くするストレッチ】

床に座ったら足を伸ばし、右膝を立てます。右膝に左肘をかけて上半身を右側へひねります。


目線は斜め右後ろを見るようにしましょう。脇腹が伸びる感覚があれば正しくできています。


反対側も同じようにひねってください。痛みがある場合は無理のない範囲で上半身をひねればOKです。膝を立てずに行ってもかまいません。


少しぬるめのお風呂にゆっくりと浸かりながら行ったり、お風呂上りに行っても効果的です。


胃腸の機能が落ちると、自然治癒力も低下します。


普段の体調管理の為にも、行ってみてくださいね。

49回の閲覧